ベクターの最新情報をお届けします。

(本メールは、これまでにベクター・ジャパン株式会社の製品購入、資料請求、イベント参加をいただいた方および弊社営業担当とお名刺交換いただいた方にお送りしています。)

貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。旧年中は格別のご高配を賜り心より感謝申し上げます。
本年も更なる努力をしてまいりますので、昨年同様のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。
 
 
本ニュースレターでは、ベクターの最新情報をお届けします。
弊社Webページでも常時情報をアップしております。是非ご覧ください。
www.vector.com/jp/ja/
 
 
ベクター・ジャパン株式会社
マーケティング・コミュニケーション部

Event
VJDD

「Vector Japan Diagnostic Day 2021」まもなく開催!

本イベントは、OBDonUDSや診断におけるセキュリティおよび車検制度(ePTI)の将来動向について、業界のキーパーソンやVector Informatik(ベクタードイツ本社)のエンジニアに、技術的な面や法規の面から講演いただくイベントです。
ご自宅からのご聴講も可能ですので、是非、お気軽にご参加ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

事前登録はこちらから
Hot Topics
canoe4sw

「CANoe4SW」でソフトウェアを開発・テスト

サイバーフィジカルシステムのソフトウェアの開発、テスト、解析を目的としたツールである「CANoe4SW(キャヌー・フォー・ソフトウェア)」をリリースします。

詳細はこちら
vConnect

vConnectでオートモーティブOTAへの対応を

ベクターは包括的な新しいOTA(Over-The-Air)ソリューション、「vConnect」を提供します。vConnectにはバックエンドから車両までをカバーする、一貫性のあるモジュール式のOTAフレームワークが含まれており、このフレームワークがお客様独自のOTAアプリケーションを開発するための強固な基盤となります。

詳細はこちら
csm

高電圧環境用測定技術とリアルタイム解析でベクターのポートフォリオを拡張

高電圧システムの測定に対応する製品とソリューションを提供します。ベクターとCSM社による新しいeモビリティ測定システムにより、高電圧ケーブルやコンポーネントの多チャンネルによる時間同期高速測定が可能となります。
 

詳細はこちら
preevision

数クリックで読みやすく:「PREEvision」の自動レイアウト機能でワイヤーハーネスダイアグラムをすばやく配置、そして評価

ベクターの「PREEvision 9.5.4」で、ワイヤーハーネスの設計者やアーキテクトは作業中のデータのビューをすばやく簡単に作成することが可能となりました。

詳細はこちら
Company News
LinkedIn

LinkedIn公式アカウントを開設

ベクター・ジャパンは、ビジネスに特化したソーシャルメディアで世界最大級であるLinkedInの公式アカウントを開設いたしました。今後、LinkedInを通じてさまざまな情報を発信していく予定です。ぜひフォローをお願いいたします。
 

LinkedIn公式ページ
company

ベクター・インフォマティック、取締役を1名増員

2021年1月1日付にて、Dr. Stefan Krauß(ステファン・クラウス博士、51歳)がマネージングディレクターに就任し、ベクターの3人目の取締役として経営陣に加わりました。ソフトウェアとオートモーティブテクノロジー開発支援のスペシャリストとして実績あるベクターは、この新体制の下、今後さらなる継続的成長に取り組んでまいります。
 

詳細はこちら
Release
vVIRTUALtarget

動画:vVIRTUALtarget

AUTOASARソフトウェアの仮想化ツール「vVIRTUALtarget 」についてご紹介いたします。

詳細はこちら
release

製品リリース情報

vMeasure expバージョン5.0

vSignalyzerバージョン19

CANapeバージョン19 SP0

その他のリリース情報